【資格受験記】LPIC 300 合格 LPIC Level 3 取得

LPIC 300に合格し、LPIC Level 3を取得しました。


取得点
570点


内訳

OpenLDAPの設定 75%
OpenLDAPの認証バックエンドとしての利用 100%
Sambaの基礎 63%
Sambaの共有の設定 88%
Sambaのユーザとグループの管理 66%
Sambaのドメイン統合 77%
Sambaのネームサービス 80%
LinuxおよびWindowsクライアントの操作 40%


受験回数・勉強期間
1回目。18日間です。


勉強に使ったもの
Ping-t
ping-t.com


勉強法
Ping-tの各問題をすべて金になるまで解きます。
次に模擬試験をひたすら行い、
模擬試験でコンスタントに90%以上取れるようになったら受験しました。


本番試験の感想
入力問題は12問でました。思っていたより多かったです。
だいたい30分くらいですべて解き終えて、
10分くらい見直しした後に終了。
Ping-tで見たような問題もありましたが、見たことのないような
問題の方が多かった印象です。

Ping-tだけでも合格できると思いますが、100%合格できるかは微妙ですね。
万全の状態で臨みたい方は、Ping-tと併せて他の対策もした方が良いかもしれません。